よくある質問

卒業証明書について

公立の学校は、その学校を設置していた自治体の教育委員会に、私立の学校は都道府県の私立学校主管部課にお問い合わせのうえ発行先を確認し、提出してください。
最終学歴のものでなくとも、中学校以上の学歴のもので大丈夫です。
有効期限はありませんので、いつのものでもかまいません。
氏名が変わったことを確認する必要がありますので、戸籍抄本または戸籍謄本を提出してください。
調理業務従事証明書について

過去の実務経験でも大丈夫です。当時の法人又は施設の代表者(施設長)からの証明で申請できます。
調理業務従事証明書の実務経験は、証明年月日現在で2年以上必要です。
有効期限はありません。いつのものでも大丈夫です。 ただし、最新の様式を使用してください。
再受験について

当時の受験票を提出すれば、「卒業証明書」と「調理業務従事証明書」が省略できます。 ただし、受験票の都県と同じ都県の受験の場合に限ります。 受験票を紛失している場合は<こちらをクリック>してください。
試験後について

合格発表日に当センターホームページに掲載します。
当センターのホームページを閲覧している端末の「強制読み込み(スーパーリロード)」を行ってから、再度閲覧してください。
その他

当センターは試験実施機関のため、試験に係る参考書等の販売や講習会は一切行っておりません。 なお、当センターのホームページに過去3年分の試験問題及び解答を掲載しています。 <こちらをクリック>してください。
受験可能です。受験を希望する都道府県の受験申請用書類を入手してください。
お問い合わせ先
公益社団法人調理技術技能センター 調理師試験担当
TEL:03-3667-1815
FAX:03-3667-1868
受付日時:平日 9:00 ~ 17:00
〒103-0012 東京都中央区⽇本橋堀留町2-8-5 JACCビル5階